2008年5月25日日曜日

しまなみ その後

今治で泊まった翌朝、松山まで走って宿泊。

翌朝、四国を離れます。今回は、松山観光港-呉をSuper Jetと呼ばれる高速船を利用。

これが速い。時速60km!瀬戸内海で最速か?
船首を高々と持ち上げて疾走する小型のモーターボートを軽々と抜き去ります。松山-呉間を55分です。

上陸すると、流石は呉。港の正面のオブジェが、戦艦陸奥の41cm砲身です。


そして、海のくじら館へ。近年まで現役だった潜水艦あきしおが展示されています。

巨大過ぎて、全景が写りません。信号機と比較で大きさが判りますか?

「うみのくじら館」は海上自衛隊の広報施設?入場無料で説明員はすべて現役の海上自衛官。海上自衛隊の仕事の中心が機雷の掃海であることがよく理解できます。

とはいえ、楽しみなのは本物の潜水艦の内部に入れること。

操縦席です。が、窓がなあい(*0*)!!! って考えてみると当たり前か。でも、どうやって操縦するんだろ。いずれにせよ楽しく無さそう。

館長室。流石に個室。でも、夜行寝台列車の個室コンパートメントの方がまし。


キッチン。オールステンレスがプロっぽいけど、やっぱり狭い。


狭さの極めつけがベット。ベットに起き上がることは不可能。滑り込んで、転がり出る感じ?

とにかく狭い、こんな所で生活するなんて私には無理。自衛官の皆さん、御苦労さまです。


続いて、大和ミュージアム。

戦艦大和 1/10モデル


琵琶湖に墜落していた機体を引き上げたゼロ戦


二人乗りの小型潜航艇、海龍。日本の魚雷を発射した後、自らが特攻するという兵器です。


人間魚雷回天。

どれも特攻に出た兵器ですが、大和出撃は建前は戦闘のため。

ゼロ戦も建前は普通に戦う前提で訓練を受けて、最後の瞬間に特攻を志願する。

ですが回天や海龍は、部隊に配属された瞬間に死に方が決まって、こんな小さな空間に閉じ込められて死ぬためだけに何ヶ月も訓練を積んで、潜水艦に詰まれて出撃する。ただのコントローラーの機能を果たすために... 

より悲惨な感じがして、やりきれない気持ちになります。


お約束の「宇宙戦艦ヤマト」コーナー

ここで気を取り直して、となりのデパートで

「麺や一番」のとんこつラーメン。尾道ラーメンの流れを汲むということで、ここでリベンジ。理屈はともかく、中々おいしかったです。


呉からは、小田原まで輪行。

最後の感想は、「自転車は重い、持って歩くものじゃない」ということでツアーの〆と致します。

4 件のコメント:

a-rou さんのコメント...

時速60kmで海面を疾走するSuperJetってどのくらい体感速度なんだろ?船首に立てたら海風を感じて気持ちいい?

ゼロ戦、小型潜航艇・・・本や学校の授業ので知識しかなく、実物も観たことありませんが、観たら・・・

>「麺や一番」のとんこつラーメン。尾道ラーメンの流れを汲むということで、ここでリベンジ。
キッチョムさんとラーメンは、切っても切れない関係とお見受けしました。ラーメンいいですよね。今後のポタ記事にも期待~。

>「自転車は重い、持って歩くものじゃない」
これはうちもなんとなく実感しているかも。
距離走った後に担いで駅構内を歩く時とか、
担ぎながらうろうろするには重いです。
ここは、セキサイダー導入でコロコロ?

キッチョム さんのコメント...

a-rouさん

>船首に立てたら

流石に甲板に出ることは禁止です。揺れないので体感速度はそれほどでもありませんが、景色の変化で速度を感じます。

>ゼロ戦、小型潜航艇・・・本や学校の授業ので知識しかなく、実物も観たことありませんが

いや、私も実物は初めて見ました。現役を見る程の歳じゃないですから(^^;)。でも、歴史を踏まえて当時の人の思いを想像すると、色々な感慨が沸いてきます。


>セキサイダー導入

は呼ばれますね。しかし、Frettaが重量化する一方なのでためらってます。あと、泥除けと共存できるかもポイントですね。

TARO さんのコメント...

今治→松山→呉
ですか、面白そうですね。
ちょっと(バスに比べて)高いですが、
瀬戸内最速の船も乗ってみたいですね。

『しまなみ海道』はついつい、自走で往復!
したくなるのですが、片道はフェリー輪行と
言うのも一度はやってみたいです(3回行ってますしね)

軍艦とかは余り興味無い男の子!?(おっさん)ですが、
呉と言えばやっぱ軍艦ですよね。そう言えば
東シナ海に沈んでいる本物を引き上げるとか
言ってますね。昭和の遺物として…

>「自転車は重い、持って歩くものじゃない」

確かに…でも、しまなみを走っていると、
レンタルではなく、相棒を持って来て良かったと思えますよね。

因みにセキサイダーはお勧めです。
確かに重くなりますけど、転がせるメリットの方が大きいです。
マメな方は自作でコロを作成されてますので、
そちらを参考にされてもいいと思います。
セキサイダー2万円ですからね…^^;

でも、和田さんの笑顔はプライスレス!?

キッチョム さんのコメント...

TAROさん

>瀬戸内最速の船も乗ってみたいですね。

すごく快適です。振動も無く快適過ぎて、乗ってるとスピードを感じられないのが弱点かもです。


>(3回行ってますしね)

いいなあ。私が次に行けるのはいつのことか判りません。


>そう言えば東シナ海に沈んでいる本物を引き上げるとか言ってますね。昭和の遺物として…

そうですか。実現したら絶対に見に行っちゃいますね。


>確かに…でも、しまなみを走っていると、レンタルではなく、相棒を持って来て良かったと思えますよね。

全くです。「重い位我慢せい!」って感じですね。


>セキサイダー2万円ですからね…^^;

正直、これが問題です。2万円あれば、あんな事やらこんな事やら。

今は、クロスバイクをフロントサスつきのブルホーンバーにするという、妙な考えに取り付かれてます。

Vブレーキ用のレバーとバーエンドコントローラーをオークションで落札しました。ボーナスで完遂予定です。

その次は、FrettaのDiore化ですね。