2009年8月23日日曜日

サドルで悩んで 2009/8/22

ケルビムのサドルで未だに悩んでます。

最初に装着したのは、ARIONEです。定番中の定番、ロングライド向きとの高い評価を聞いていたので、何の心配も無く購入しました。しかし・・・・

ダメなんです。尿道付近が圧迫されてとっても苦痛。先端を極端に下げたポジションも試しましたが、多少は良くなったもののダメ。TOTALで500km位は走りましたが馴染める感じはありません。サイクルベース名無しをチェックすると、高い評価と尿道付近の圧迫の話が混在してます。やっちまった(ノ_<。)うっうっうっ

とりあえず、手持ちのサドルを試してみます。Sella ItaliaのTRANSAM。数年前になるしまフレンドで、ダンボールに放り込んであった処分品¥2,100-也。逗子往復約100km走りました。穴あきサドルですから、尿道圧迫感はありません。ただ、硬くて乗り心地は褒められません。ぼてっとして格好も良くない(>_<)。

じゃあ、穴あきを超える二股サドルということで、Sella ItaliaのSLK Gel Flow。装着前に手で力を加えるとたわんで好い感じ。中々、格好好い (^_-)。

3つのサドルを並べて上から見ると、ついでに重さを測ると、ARIONE 240g、TARNSAM 330g、SLK 245gでした。

ところがシートポストに装着すると全然しならない。考えてみるとレールをガッチリ固定するから当然か 0(>_<)0 ウー

1時間も乗ると骨盤の接触点付近が痛いのですが、お尻を鍛えれば何とかなるかもの感触。よって、ルイガノに装着して折り合いがつくか暫く乗ることにします。ルイガノは通勤用なので、一回の乗車時間は30分~1時間だから我慢できる範囲。しかも、走行距離は持っている自転車の中で一番伸びます。

結局、今のケルビムはピンチヒッターでBrooks。似合わん(>_<)

でも、背に腹は代えられな・・・・、違った、「見た目に尻は代えられない」との判断で、当面はケルビムwithブルックスで走ります。


<初パンク>
Brooksを装着して、乗り心地は最高って訳で足柄幹線林道を登っていたら、ケルビムとしては初パンク。持っていたポンプが、コレ。分解してサドルバックに収まるので持って歩いてますが未使用。110psiで使っているロードのタイヤに使用可能か不安です。

が結果は意外に健闘 ヽ(*゚▽゚)ノ小型ですから、ポンピングの回数が多いのは仕方が有りませんが100psiまで行きました。グリップの片側を地面に押し付けると結構高圧もいけます。110psiも、あと20-30回もポンピングする根性があればきっといけたでしょう。ロードモーフには敵いませんが、滅多に使わない前提であればお奨めかも知れません。

5 件のコメント:

iggy さんのコメント...

サドル選びは難しいですね。
もしかしたら坐骨幅が合ってないのかもしれません。スペシャのToupeシリーズ、あるいはボントレガーなど、坐骨サイズのチョイスがあるものを試してみては?

サドルを前に出して、深く座るようにするのも1つの手です。

キッチョム さんのコメント...

iggyさん

初めまして。

アドバイスを有難うございます。

>坐骨サイズのチョイスがあるものを試してみては?

確かにこれも考えたのですが、まずはしなるサドルを試してみました。SLKでしばらく様子を見て、ダメなら考えたいと思います。

>サドルを前に出して、深く座るようにするのも1つの手です。

座る位置も前後にずらして試していますが、SLKの最適点は一点しか無さそうです。

なのだ さんのコメント...

あちゃ~、遅かった。私もARIONEです。
形じゃなく、カラーリングで選んだ不届き者です。
がんばって尿道、鍛えます。(笑)

サドルって難しいですね。
特にしっかり試着できない割には、お値段だけはしっかりしてるし。

キッチョム さんのコメント...

なのださん

>私もARIONEです。

こちらで小径車の走行会をやると7割くらいがARIONEです。皆さん快適と仰るのに私だけ・・・
(ノ_<。)うっうっうっ

なのださんもきっと大丈夫ですよ!
*゜▽゜)*。_。)ウンウン

camocci さんのコメント...

こんな記事がありましたよ。
坐骨幅ではなく、体の柔軟性!・・・なのか?

http://www.cb-asahi.jp/2009/09/post-585.html