2008年3月23日日曜日

Brooksサドルポタ & 空振りの一日

FrettaにBrooksのサドルを導入しました。



元々ついていたサドルはタイト過ぎてオシリが耐えられず、廃車にしたDAHONの破れたサドルを使っていました。








DAHONサドル








Brooksサドル装着後

多少、精悍になったかな?

夕べは、タップリとオイルを塗りました。革製品は手入れが面倒ですが、革にオイルを染込ませていく過程も何やら楽しいんですよね。


さて、問題はオシリとの相性です。他の方のブログを見てもオイルを塗り塗り3ヵ月はかかるとか。

早速、耐花粉防御を施して乗り出します。硬い! 骨盤のどこが体重を支えているかがハッキリと判ります。全体がしなって好い感じに衝撃吸収してくれる気配は有るんですが、それが快感になるのはオシリとサドルの折り合いがついてからでしょうね。


「とにかく乗ることでしか解決しないっ」と、気合でポタに出発です。

とくに当てもなく、ただし、遠くに行くとオシリの痛みに耐えられなくなった時に帰って来れなくなりますから、近場の周遊コース。


最初に、目指したのはこれ。


地酒の造り酒屋、川西酒造です。「隆」と「丹沢山」の2銘柄が看板ですが、「隆」は地元でも中々手に入りません。ところが、「本日休業」の札が。そっか、日曜日はお休みかあ(>_<)。

まあ、元々が気まぐれで寄っただけですから、大して落ち込むことも無く、次の目的地へ。

次の目的地は、

色褪せた看板の字が読めるかな?四川です。坦々麺で有名で、地元でありながら未だ行ってませんでした。

到着は、12:15。店の内外に人が溢れてます。ウェイティングリストを見ると42名!

即、断念しました。花粉が飛び荒れているこの地でそんなに待てません。ココも空振りかぁ。


結局ランチは、おなじみのココで、

これを。





燕大王+餃子+ライスセット。煮干しだしと背脂を、力でねじ伏せて強引に合体させた味で結構旨い。更に、激辛壷ニラとニンニクを加えて、刺激を楽しんで・・・。
食べ過ぎました。

それで、結局サドルはと言えば90分頃からかなり耐え難い感じに。日々の通勤で馴染ませて行きますが、痛勤になったら嫌だな(>_<)。


本日の走行  40.1km

2 件のコメント:

セイジ さんのコメント...

革を早く馴染ませるのに「RedWing」のブーツオイルがお勧めですよ。
お試し下さい。

キッチョム さんのコメント...

>セイジさん

「RedWing」のブーツオイルっと

φ(..)メモメモ


有難うございます。捜して試しててみます。